経費削減、振込手数料コストダウンセンター

経費削減振込手数料コストダウンセンターでは、経費削減、コストダウン、コスト削減の新手法を提案します。

新日本プロレス取締役 藤波辰爾氏と対談

振込手数料削減


振込手数料削減を通じて会社の経費削減

藤波 これまでの経緯をお聞かせください。
松本 私は以前、機械メーカーで設計開発をしていました。 その後、新しいコストダウン手法に注目し振込代行のヒカリコンサルティングを設立しました。
藤波 振込代行とは具体的にどういったサービスなのですか?
松本 通常、銀行で振込みを行う際あらかじめ決まった手数料を支払いますが、これに疑問を感じました。

この手数料は一般的に考えると何種類かある中で取捨選択できてもいいはずです。


そして元銀行員だったフォーライフシステム社の社長がこれはおかしいと思い “ウェブフリコム”というインターネットバンキングシステムを開発。


現在、私どもとお取引頂いている企業様は1,500社を超えております。


この振込件数を合わせると、膨大な数になりますので、振込手数料の削減が実現できるのです。


この“ウェブフリコム”をご利用頂き多くの企業様のコストダウンに繋がればと思っております。


基本的には、インターネット回線があればご利用可能です。振込手数料以外はすべて無料ですので、安心してご利用いただけます。

藤波 面白いシステムがあるのですね。
他にPRするところがあれば、お願いします。
松本 このサービスは、三洋電機クレジットなど3社で運用されております。

また、セキュリティについてもSSL暗号化通信を採用。

アフターフォローも万全。

安心してお使いいただけるよう十分な体制を整えております。

藤波 それは心強いですね。この仕事に注目されたのはなぜですか。
松本 今の時代、売り上げを伸ばすことが厳しくなってきております。

このような時代に新しいコストダウン手法の一つとしてニーズがあると感じました。

藤波 松本代表の今後の夢や目標があれば聞かせてください。
松本 当サービスは、まだ始まったばかりです。全国展開を一層加速させていくつもりです。
藤波 熱意が感じられますね。これからの発展をお祈りします。

国際グラフ
国際グラフ 2006年3月号掲載

経費削減

経費削減

営業マンがいないため、飛び込みやうまいセールスはできませんが、ご連絡いただければ、判り易く説明させていただきます。皆様へ振込手数料の経費削減、コストダウンシステム「ウェブフリコム」をご案内できる日を心待ちにしております。

詳細はこちら

経費削減

2006年3月:国際グラフ
新日本プロレス藤波辰爾氏と対談
2005年2月:日刊工業新聞
2004年10月:繊研新聞
2004年10月:農経新聞


2009年6月現在のご契約会社様が全国で3000社超となりました。

経費削減

ウェブフリコム問合せ専用窓口
土日祝除く9時〜17時
E-mail:info@hurikomi.info
担当:松本